益子の陶芸家・オオタカマサキ

陶芸の郷、益子での作陶活動や春と秋の益子陶器市のレポート。 創立1927年。板谷波山の「東陶会」の活動の様子。 趣味の自転車のあれこれなどを紹介していきます。

IMG20220522134554


明日の窯焚き前に時間が取れたので
久しぶりに自転車で走る事にしました!

昨夜からの雨も上がり
天気も良くなったので眺望のよい
鎌倉山へとペダルを漕ぎ始めます。


IMG20220522141946


しかし、陶器市で鈍った足と暴飲暴食で弛んだお腹~。
なかなか以前のペースが取り戻せぬままです。

更に鎌倉山山頂付近の激坂には
たまらず自転車を降りて押す事になりました。


IMG20220522140156


やっと登りきって
山頂付近の展望台へ到着~(^^)/
牧野の集落が遥か下に広がってます。


IMG20220522140411


誰も居ない事を良い事に
ゆっくりと風景を独り占め出来ました。


IMG_20220522_171229


ここ鎌倉山は雲海が見れる名所と知られ
朝からカメラマンが大勢詰め掛ける場所です。
午後になると訪れる人もまばらになり
時としてゆっくり風景を望める時間もある様ですね。


IMG20220522150953


帰りは「道の駅もてぎ」で
美味しいソフトクリームをいただき
帰宅となりました。


今日は窯焚きをしています。
今晩遅くには終わる事でしょう
「道の駅グランテラス筑西」での展示会
に向けてのぐい呑みを納品し終えたら
週末はミニチュア自転車を拝見しに
ちょいと遠征してきます~♡


mixiチェック

IMG_20220513_181004


陶器市が終わり、
休む間もなく板谷波山生誕記念展に関連した
地元作家6人展の制作に入りました。
まずはフライヤーに載せる作品撮影と作家の写真撮影です。


IMG_20220513_181135


作品の撮影はプロカメラマンに撮影して戴きました。
撮影のスキルは凄いです、
作品の特徴を掴み、光の当て方などを的確にする様を見て
プロの技に目をみはるばかり・・・
今後のフライヤー完成が待ち遠しい♡


IMG20220518094223


さて、制作するのはぐい呑み50個。
とても手間のかかる作品ですが手を抜く訳には行きません。
しかも納品期日が迫っていると来てます。


IMG_20220520_224523


とにかく50個、不眠不休で何とか仕上げました。
でも・・もう二度とやりたく無いですね…(ーー;)


IMG_20220520_224438


昨日素焼きも終わり、やっと絵付けまで来ました。
この後施釉して本焼きとなります。


作家6人のぐい呑み限定50セットの前予約も始まっている様です。


地元作家6名による作品展は
「道の駅グランテラス筑西」多目的ホールで6/16〜6/21となってます。

その前に無事焼き上がるか不安・・・。

mixiチェック

IMG_20220510_151417


4月29日。春の陶器市初日。
朝の8時を回ったところで駐車場はほぼ満車状態です。

3年ぶりになる陶器市も通算回数105回となりました。
陶器市もしばらくぶりとあって足が地についていない感じです。


IMG20220429074347


くみあい広場の私のブースはこんな感じです。
展示は二回焚いた窯の残りです。ほぼ納品しちゃいました!

でもって、初日にもかかわらずブースはカミさんに任せて
午後からは下館へ「波山の夕べ・特別編」へ行って来ました。


IMG_20220510_134213


下館美術館の一階にあるホールです。
講演は予約制で座席も指定でした。


IMG_20220510_134132


いったいどのくらいの座席数でしょうか?
私は運よく前から二列目のど真ん中。
さて講演前に榎木君にご挨拶して来ないと・・・。


IMG_20220508_224404

左が波山のお孫さん、真ん中が榎木君、右は学習院大学の荒川先生です。

IMG_20220503_120939


折角ですから榎木君とツーショット!
会うのは何年ぶりだろう?
けっこう電話では話したりしてるんだけれどね。

講演も終わって直ぐとんぼ返りしたけど
陶器市会場は土砂降りの雨。
お客はだ~れもいませんでした・・・。


IMG_20220510_151601


GW前半は雨や曇りの日が多く、すっきりしませんでしたが
やっと後半は晴れの日が続く様になりました。


IMG20220503144111


晴れればやはり気分も上がるし
自転車仲間が訪ねて来てくれます。
今回はなぜかサンプレックスのマグが絶好調!
最終日を待たずにマグカップは売り切れました。


IMG_20220504_112401


そんな中、守谷の御大が来てくれました。
Fさんも同行されています。
「えっ!ずっと走ってきたの??」
「んなワケないだろ」と笑顔で言われちゃ微笑むしかありませんね。


IMG20220506112915


またあくる日は足利のKさんと
近頃Kさんにキャリア造りを教わったUさんも来てくれました。
話しだすと、すでに二人の世界に入っています。
長い間あーでもない、こーでもないと炎天下にもかかわらず
熱ーいトークが続いてます・・。い~なぁ♡


IMG20220506085400


私も期間中に会場を廻ろうと
ミニベロは持っては来たものの
結局どこにも出かける余裕はございませんでした。(ーー;)


IMG20220506141321


陶器市と言ったってのべつ幕なしにお客が来るわけじゃありません。
お昼も食べて午後は睡魔との戦いが始まります。
まぁ眠いのなんの、疲れも溜まって頭が右に左にグ~ラグラ・カックン❕
こんな時は雑誌でも読んで気を紛らわすのが一番です。


IMG20220508082938


いよいよ最終日。始まってしまえば10日間なんてあっという間。
前半の天気も後半は持ち直しお客さんもたくさん来てくれました。
待ち焦がれた陶器市は、やはり楽しかったですね。
体の方は悲鳴を上げてますが心の方は喜びでいっぱいでした。
次は秋の陶器市ですが開催はどうでしょうか??


IMG20220510111211


さて陶器市も終わってテントの清掃です!
雨も多く、鳥の糞で汚れたテントを洗いました。
晴天の下、良く乾かしました。
秋の陶器市まで工房の隅で待機して下さいね。

次は「板谷波山生誕150年記念展」グランテラス筑西での展示会です!
まずは注文の”ぐい呑み”の制作に入る事にしましょうか。

でも少しだけ走る暇が欲しいです!


mixiチェック

IMG20220423165319


陶器市前に2回窯焚きをしましたが、
ほとんどお店の注文なんですね~。
とりあえずお店には納品を終えたので、
残った作品で陶器市に望む事になりました。


IMG_20220421_214618


納品の合間に陶器市の出店許可を申請して来ました。
今回は観光協会で直接申請となりました。

本来ならば”くみあい広場”でまとめての申請でしたが
今回だけは観光協会が全体のまとめ役のようです。


IMG_20220425_081007


出店するくみあい広場からも出店の案内が届きました。
今まで通り、場所41番での出店となります。


IMG20220425164707


什器もしばらく使用していなかったので
塗り直ししたりと色々メンテナンスが必要ですね。
でもキレイにして、これで準備OK。


IMG20220426134933


さて、いよいよ明日からテント張りが始まります。
既に待ち遠しい気持ちでいっぱいでワクワクしています。

10日間の陶器市、是非益子へ
そして!!!
くみあい広場へ遊びに来てくださいね。益子春の陶器市は4/29~5/8ですよ。

mixiチェック

IMG_20220418_092742


いまだコロナの沈静化には至ってはいませんが、
3年ぶりの陶器市が開催決定となりました。
陶器に関わる方々(私も含め)には朗報が届いた思いです。
会場となる”くみあい広場”では3年ぶりに再会する
作家さん達と積もる話が花を咲かせる事になりそうですね~。


IMG20220416123006


また、「板谷波山生誕150年記念展」に
関連しての私の作品の展示も決まりました!
これから頑張って制作をしたいと思います。

さて、2日前に窯焚きをして昨日は冷まして
本日の午後窯出しの予定ですが・・・。


IMG20220417154955


窯を冷ましている合間に大郷戸ダムまで走って来ました。
お供は赤いスポルティーフで!
このダムは灌漑用水用に作られたダム湖ですが、
昨今は大勢の釣り人で賑わっております。


IMG20220417153927


我が家でも子供達が幼い頃は良く遊びに通いました。
東屋もあり子供連れで遊ぶには最適な場所となっています。
その子供達も大きくなり、色々な思い出のある場所となりました。


IMG20220417171248


満開の桜もいま咲いているのは山桜になって来ています。
ソメイヨシノは既に満開を過ぎて散ってしまいましたね。

帰る道すがら見事な山桜の前で愛車と共にスナップに一枚撮りました。
これで今年の桜も見納めでしょうか・・?

さてさて、陶器市開催も決まりましたので
これから準備やらで忙しくなります。
また明後日には再び窯焚きとなって
お店に納品をしたらいよいよ陶器市が始まります!
ともあれ陶器市はゆっくりと楽しみたいと思ってます。

陶器市は4月29日(金)から5月8日(日)までとなっています。
陶器市の様子などはまたアップしたいと思います。

mixiチェック

↑このページのトップヘ