益子の陶芸家・オオタカマサキ

陶芸の郷、益子での作陶活動や春と秋の益子陶器市のレポート。 創立1927年。板谷波山の「東陶会」の活動の様子。 趣味の自転車のあれこれなどを紹介していきます。

2009年09月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、マイミクさんの間で評判の『旅する自転車の本』を買いました!

なんと、1600円。

確かにカラーが多いしこの値段高いのか?安いのか?評価は?

どーなんでしょうか?



とにかく家に帰ってじっくりと読み始めました。



フムフム!近頃この手のランドナーの本は無かったですね。

エルス。サンジェ。

ページをめくるたびに口元がゆるんでしまいますね。

コリャまさに魔物へのいざない。

秋の夜の枕元には手放せない一冊です~!



なんて具合でページをめくっていくと

お~銀輪庵さん!(ご尊顔を拝ませて頂きます!)



次のページはいつも行っている関戸橋フリマと伊佐沼が載ってました。

?・・・。

伊佐沼バダルタージュの写真の左隅に気になるモノが!

俺のキャンピング車が!

写ってるー。

よーく見ると私も写っている。(後ろ姿ですが、まぎれもなく私ですね)

いつ撮られたのかな~?



とりあえず、この本にちゃっかり参加したという事になりました。

1600円は高かった?安かった! さ~て?
mixiチェック

イメージ 1

今夜はブルースを聞きにいきました。

先日から始まった土祭の会場で、友達のバンドのライブです。

9月の夜空の下、気持ちの良い時間を過ごしましたよ。

久々の夜のお出かけ!

こんな夜の過ごし方もいいな~♡

益子でブルース♪

たまには聞きにいらっしゃいませんか?
mixiチェック

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

天気がいいですね~!

カラっとした天気ですが仕事であります。

いたしかたありません。

こんな時ほど会社務めの方々がうらやましく映ります。


でも!

やはり気持ちの良い空の下を走りたいと誰でも思いますよね~。


それで。

仕事を切り上げ益子の街までペダルをこぎました。


今、益子では土祭(ヒジサイ)が行われています。

http://www.hijisai.net/

明日の晩は友達のバンド『鳴神』も演奏の予定なんですよ、とても楽しみです。


共販センター・sixギャラリィーでは小野正穂さんの個展が行われてました。

すごいですよ~!

とてもダイナミックな作品ばかりに圧倒されました。

小野さんの作品は好きですね~。


このあと見目陶園にペダルを向けると。

おや?

ニシムラ巨匠のテントがありましたよ。

巨匠は?どこじゃ?(奥様がいました~)

あ~!野球の応援なのね。

(でも、サヨナラ負けで2回戦で終わっちゃいましたね。ザンネン!)


さて、また連休中遊びに来ようかな。

楽しそうです、銀色週間の益子。
mixiチェック

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ここのところ自転車ネタで続きましたので本業の方も!

いや!遊んでばかりいる訳ではないんですよ・・・・。




え~と・・・それでは!先日の窯出しですね。


この窯は冷めるのも早いので窯出しは早いんです。

それなので、翌日には窯の様子が拝めてしまいます。


ちゃんとした作品の写真は後日載せることになりますが

今回はとてもよく焼き上がりました。

なかでも一番前の作品はかつて無い焼き上がりでした。

画面では下の方が灰に埋もれてますが正面の左がとてもよい色に焼き上がり

正面右がこれまた不思議な自然釉のかかり具合です。


また、中程の酒器もいい感じです!

一番奥に置いた作品も不思議な色合いに焼き上がっています。

今回はいろいろと勉強になりました。


これからもまだまだ焼成は続きますが次が楽しみですね~。

次は酒器とか徳利や花器とかになる予定です。


今日はDM用の写真撮りを行いました。

写真も良く撮れましたのでレイアウトなんかも決めないとね。

(11月に向けて作品作り&窯焚きは続きます!)



ね!ちゃんと仕事もしてるんですよ。
(狸庵さま、LSよろしくお願いしますよ~!よ~し、これでブレーキパーツもOK♡)
mixiチェック

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

いや~先日の窯焚きは本当に熱かった。

そー言えば今日も暑い一日でしたね。

今日は窯場を後にして海が見える公園で自転車談義の一日でありました。

10時集合でしたが、高速道路の渋滞もあってギリギリで到着!

もう、皆さん集まって準備しております。

急いでキャンピング車を車から降ろして私も準備です。



そう!今日はキャンピング車の取材なんですよ。

発端は春の関戸橋でキャンピング車の集まりを呼びかけたのが始まりでした。

これを見ていた雑誌編集者がピ~ンと来たらしい。

ということで本日の取材と相成りました。



さ~て。

撮影の場所をさがして移動しますが

なんせ、フル装備のキャンピング車が6台も移動するから壮観です。

今では見る事のなかなか無いキャンピング車。

あらためて見ると1台1台が個性的です。



今日お集り頂いたのはミクシイでのキャンピング仲間。

しかも、かなり乗り込んだ自転車なので見ていて飽きません。

当然!お茶?を飲みながらの自転車談義にも花が咲きっぱなし。

あっと言う間の4時間の取材でした。



次は泊まりがけかな~!

この様子は10月末発売の『自転車人』に載りますよ~。
mixiチェック

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ひさびさの窯焚き!

昨年は真夏に窯焚きをしてダウンした経験をふまえ。

秋の窯焚きと致しました。

それでもあと何回焚かないといけないのかな?

ウ~ン!考えるの止めよう。アタマが痛くなる!

どのみち焚かなきゃいけないんだしね~。


さ~て、良い作品がとれますように!

窯出しが楽しみです。
mixiチェック

↑このページのトップヘ