益子の陶芸家・オオタカマサキ

陶芸の郷、益子での作陶活動や春と秋の益子陶器市のレポート。 創立1927年。板谷波山の「東陶会」の活動の様子。 趣味の自転車のあれこれなどを紹介していきます。

2018年02月

イメージ 1


先日のストロベリーランでは色々な車種が参加してましたが、

輪行を前提に作られたデモンタブルが目立ちました。


イメージ 2


接続部分を外し、フレームのロックも外すと!


イメージ 3


ご覧の通り2分割。わずか5分!

下の様な小径のデモンタも有るんですね!

変則レバーがシートチューブの上部にありますが慣れると大丈夫だそうですよ。


イメージ 4


いずれもオーダーメイドの自転車ですので多少値段ははりますが

出来上り迄の楽しみと、出来上がってからの楽しみと二度も味わえます。


イメージ 5


みなさんご存知の東叡です。着いてる部品は・・・


イメージ 6


お~!サンプレの ジュイ エキスポール61!

フレームに装着したものは初めて見ました。

キャパは少ないので私の様な貧脚には向かないようです。


イメージ 7


この日はワタナベのフレームも2台見受けました。通称SW(エスダブ)と言ってます。

どちらも細かなところまで凝ったお方のワタナベフレームでした。

陶芸も自転車も奥が深いですね!


mixiチェック

イメージ 1



まだまだ寒い朝が続きますが!

昨年から参加しているストロベリーラン

今年も参加して参りました。

イメージ 2


午前中はポカポカ陽気で実に走り易い

野を越え山越えイチゴ園を目指します。

イメージ 3


ハウスの中はイチゴの匂いでいっぱい

去年は食べ過ぎて・・(ーー;)

今年は少し押さえながら

イメージ 4


それでも、ついつい食べ過ぎました。

甘いね~イチゴ(●^o^●)

イメージ 5


その後、蕎麦屋⇒落花生屋⇒石橋駅

イメージ 9


午後になると風が吹き始め

石橋駅に近付く辺りでは逆風になってしまいました。

イメージ 6


やっと到着。皆さん輪行が多いけど方法は様々、デモンタは楽ですね❤️

イメージ 7


イメージ 8


楽しかった1日でした。
mixiチェック

イメージ 1



連休中、益子の城内坂ではひな祭りの飾り付けで賑やかな雰囲気でした。
昨日作品を扱って戴いているG+ooさんへ納品のおりの風景です。
まだまだ寒いですけど後少しで春ですよ。
mixiチェック

イメージ 1


昨日益子の窯元「つかもと」からオファーを戴き9月に一か月展示をさせて貰う事になりました。

今年も後半の仕事が決まってきて充実した一年を過ごせそうです。


さて、先日の御前崎の続きがあります。

これからはご一緒させて戴いた方々からの画像をお借りしています。


イメージ 2


中々自分の写った写真などお目にかける事もありませんので数枚アップします。


イメージ 3


上の画像下りでは50Kmを越えた速度で下ってます。アウトからの追い抜き!


イメージ 4


大井川の強風の中を進む一コマです。


イメージ 5


逆風なので風を避けてペダルをこぎ続けてます。


イメージ 6


う~ん何を見ているのかな?


イメージ 7


ファーマーさんと談笑しながらお昼。


イメージ 8


笑顔でフィニッシュ
また来年が楽しみな御前崎オフでした。

おつねさんが撮ってくれた映像です。一日め


mixiチェック

2月3~4日で御前崎オフに参加してきました。
今年は前夜に雪が降ったため、
守谷の御大と前日に島田まで移動して参加する事としました。
今年も新しい方々が8人参加ですね!

イメージ 1

他の場所では一年ぶりに合う顔なじみで集まって早速自転車話が・・・
泥沼さん、赤鬼亭さん、ミウラSVさん、青レンガさん、
あーでも無い、こーでも無いとみんな好きですねー♡

イメージ 2

ツアー初日、新金谷駅を出発。
長い坂を登り金谷のお茶の郷博物館」から「牧之原公園」に向かう途中の風景は何度見ても飽きない絶景です。

イメージ 3

さて初日のツアーコース内の激坂として知られる「小夜の中山」ですが、ReneHERSEで参加されたKさん、足を着くことなく登られたそうで流石!
と思う事しきりでありました。

それも当然数々のレースでは入賞の常連なのですから。

イメージ 4

私は小夜の中山の途中で一休み!押して上がりました。(;´Д`)

イメージ 6

日頃の鍛錬が出来ない場合は電動自転車の方がお薦め?

今回、電動自転車で参加のGさん、新しい自転車の使い方を示してくれたようです。
ディープなマニアGさんですが電動と言うジャンルに開眼したのか?

イメージ 5

実は今年の登坂一番乗りはこの電動バイクでした。

登り終わって配られるのが染飯、クチナシで黄色く色が付いたおにぎりです。
トン汁は食べ放題ですが、前傾姿勢では食べすぎ注意ですよ。
食べ終われば、また自転車の話で盛り上がります。ホント好きですね~

イメージ 7

イメージ 8

今年は宿泊先となる宿まで健脚を競うツールド御前崎は中止となりました、
それでも夜の宴会は参加車両紹介、輪行で悩むマドガードの二分割の仕様工作発表会などで盛り上がり御前崎の夜が更けて行った事は言うまでもありません。


イメージ 9

2日めはご来光を見に早起きし、朝日を拝んで来ました。
(実は同室の方の大いびきで眠れなかったのですね・・・)
寒風の中水平線から昇る朝日を拝む事が出来ました。
これで身も心も洗われたので作陶へのエネルギー充電完了です・・・?

イメージ 11

お昼は豪華なお弁当を戴ました。ケータリングサービス便利ですね!
でも風が強いと砂のふりかけというおまけが付きます。

マニアにはこのジャリジャリ感がたまらないようですよ!(ーー;)

イメージ 10

この日は午後から風が強くなり大井川のサイクリングロードは逆風。
寒くて強風の中、蓬莱橋まで苦行の様な有様で走りました。

途中、サイクリングロード途中で参加車両50台を並べて記念写真を撮りました。
凄いですね!壮観ですね!

御前崎オフは走る距離は短いイベントですが
毎年楽しい企画で運営されている委員の方には頭が下がります。
ぜひまた来年参加したいですね!

イメージ 12

mixiチェック

↑このページのトップヘ